サン・スター株式会社 > サン・スター株式会社のスタッフブログ記事一覧 > お出かけスポットに最適!霧島市には自然いっぱいの魅力的な農園とは?

お出かけスポットに最適!霧島市には自然いっぱいの魅力的な農園とは?

≪ 前へ|雨の日でも洗濯物が干せる!サンルームのメリット・デメリット   記事一覧   平屋と二階建てならどっちがいいの?それぞれを比較してみた!|次へ ≫
カテゴリ:姶良市・霧島市について

鹿児島県霧島市には、自然いっぱいの農園「霧島さくらフルーツランド」があります。

 

自然の恵みを満喫しながら1日中楽しめるさくら農園は、霧島市にお住まいの人はもちろん遠方の人にもおすすめです。

 

霧島市のお出かけスポットを探している人は、ぜひ霧島さくらフルーツランドをチェックしてみてください。


お出かけスポットに最適!霧島市には自然いっぱいの魅力的な農園とは?


 

霧島市にある農園ではこんな種類の果物に出会える!


自然豊かな霧島さくらフルーツランドには、37ヘクタールの広さを誇るさくら農園があります。

 

さくら農園では、天然地下水とオリジナルの堆肥を使用してぶどう・りんご・もも・きんかん・レモンなどさまざまな種類の果物を育てています。

 

なかでも特筆すべきはぶどうで、さくら農園オリジナル品種「さくらの夢」をはじめ30以上もの品種が栽培されています。

 

1年を通してさまざまな種類のフルーツ狩りを楽しめるさくら農園は、一歩足を踏み入れただけでさわやかなフルーツの香りに癒されることでしょう。

 

さくら農園へのアクセスは基本的に車のみとなり、鹿児島空港からは車で20分となります。

 

霧島市の市街地からは車で10分程度なので、自家用車を使えない場合はタクシーやレンタカーなどを使うとよいでしょう。

 

営業時間は9時から17時になっています。

 

霧島市にある楽しさ満点のさくら農園の見どころは?


さくら農園では、フルーツ狩りのほかにも自然の恵みをふんだんに使ったレストランや体験工房などさまざまな見どころがあります。

 

ぶどう棚の下でバーベキューができる「ぶどうの森のテラス(7~10月)」は雨でも利用できるため、天候や暑い日差しを気にすることなく美味しいバーベキューを楽しめます。

 

「フルーツジャム工房」では、幻のきんかんと呼ばれる農園自慢のきんかんを使います。

 

種がなく糖度が高いきんかんをたっぷり使ったジャムには、手づくりならではの味わい深さがあります。

 

自分で作ったジャムは瓶に入れて持ち帰ることができるので、おうちに帰ったあともじっくり楽しめそうですね。

 

ジャム作り体験は予約制なので、体験したいときは2週間前までに電話で予約してください。(10名以上)

 

また、「霧島さくら館」では室内で本格的なお食事やお買い物を楽しむことができます。

 

館内ではレタスの水耕栽培などもおこなっているので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

また、さくら農園の新しいシンボルとしてオープンした「ハローキティハウス」も注目の見どころです。

 

20203月下旬~4月上旬には、九州初となるイベント「サンリオカーニバル」が開催される予定です。

 

サンリオキャラクターと一緒に楽しめるフォトスポットやキッズコーナーが設置され、さらにオリジナルグッズ・スイーツも購入できるため、大人も子どもも楽しめるでしょう。

 

まとめ


今回は、霧島市にある自然たっぷりの農園「霧島さくらフルーツランド」について解説しました。

 

さくら農園は観光農園でありながらたくさんの見どころがある本格的な農園なので、ぜひ一度足を運んでみたいですね。


サン・スター株式会社は、鹿児島県姶良市・霧島市を中心に土地の売買を行っております。

 

不動産に関するご相談は、ぜひ弊社までお気軽にお問合せ下さい。

≪ 前へ|雨の日でも洗濯物が干せる!サンルームのメリット・デメリット   記事一覧   平屋と二階建てならどっちがいいの?それぞれを比較してみた!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る