サン・スター株式会社 > サン・スター株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 霧島市で開業される星野リゾート「界」をご紹介します

霧島市で開業される星野リゾート「界」をご紹介します

≪ 前へ|土地購入時には控除や還付の為の確定申告が必要!準備すべき書類とは?   記事一覧   姶良市の伝統工芸品である帖佐人形をご紹介します|次へ ≫
カテゴリ:姶良市・霧島市について

霧島市で開業される星野リゾート「界」をご紹介します

鹿児島県の温泉地のひとつである霧島では、2021年1月末に、星野リゾートの温泉旅館が開業します。
自然豊かな環境に囲まれた施設では、新鮮な食事や広大な景色、肌に良いとされる硫黄泉を楽しむことができます。
星野リゾート「界 霧島」についてコンセプトや特徴をご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

霧島市で開業される星野リゾート「界」の特徴について

星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」は、全国各地に展開されている宿泊施設で、その地域の伝統を生かしたおもてなしをしています。
「界 霧島」は温泉や地元の食を楽しむことができる旅館で、霧島市の伝統文化を存分に取り入れ、宿泊客には天孫降臨神話の舞が披露されます。
伝統文化や伝統工芸を体験する機会が設けられており、客室はすべてご当地部屋で、地域の伝統に親しむことができる旅館です。
また、自然が美しいまま保護されている霧島錦江湾国立公園の敷地内に建てられており、客室からは霧島高原を見渡すことができます。
さらに、天候が良いときには桜島や錦江湾を眺めることができ、日常を忘れリフレッシュすることができるでしょう。

霧島市で開業される星野リゾートの客室や温泉について

高千穂峰の中腹にあり、美しい風景を一望できる「界 霧島」は、すべての部屋で大自然の雄大な景色を楽しむことができます。
客室では、薩摩和紙を使用して作られたあたたかみのある照明や、火山噴火物であるシラスを使って作られた、霧島連山の落ち着いた壁模様が楽しめます。
さらに、絹でできた大島紬や、鹿児島の代表的な工芸品である薩摩錫の器などを取り入れる予定で、滞在中は鹿児島の伝統工芸に触れられる機会が多いでしょう。
すすき草原に囲まれた湯浴み小屋へは、客室からスロープカーを利用してたどり着きます。
目の前に広がる豊かな自然を眺めながら硫黄泉に浸かると、開放的な時間を過ごすことができるでしょう。
湯浴み小屋は広大な景色に隣接した露天風呂と源泉かけ流しのあつ湯、温泉成分を流すぬる湯の3種類です。
また、食事処は半個室となっており、プライベートを保ちながら会席料理をいただくことができます。
鹿児島県の特産物である黒豚や新鮮なお造りのほか、細麺のそばなど和食を中心に旬の食材を使った料理が楽しめます。
鹿児島の伝統工芸品である薩摩焼や、意匠がこらされた器に盛られた食事は華やかで美しく、じっくり味わいながらいただくことができるでしょう。

おすすめ物件情報|霧島市の物件一覧

まとめ

鹿児島県霧島市に開業する「界 霧島」のコンセプトや特徴をご紹介しました。
霧島市の工芸品や特産物を生かした旅館は、鹿児島県内に住んでいる方でも、地元の新たな魅力を見つけることができる場所です。
土地売買専門のサン・スター株式会社は不動産売買情報を取り扱っております。
土地売買についてご相談などがございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|土地購入時には控除や還付の為の確定申告が必要!準備すべき書類とは?   記事一覧   姶良市の伝統工芸品である帖佐人形をご紹介します|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る