サン・スター株式会社 > サン・スター株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 霧島市の子育て支援!ファミリー・サポート・センター霧島とは?

霧島市の子育て支援!ファミリー・サポート・センター霧島とは?

≪ 前へ|土地の分筆とは何?売却したいときには絶対に必要?   記事一覧   土地購入時にかかる不動産取得税は大幅軽減が可能?徹底解説|次へ ≫
カテゴリ:姶良市・霧島市について

霧島市の子育て支援!ファミリー・サポート・センター霧島とは?

子育て世帯にとって、自治体の子育て支援はぜひ利用したいですよね。
新しい土地での暮らしを検討している方は、その土地が子育てしやすい地域なのか、また自治体がどのような支援をおこなっているのかを知りたいのではないでしょうか。
そこで今回は、霧島市でマイホームの購入を検討している方へ向けて、子育て支援施策の一つである「ファミリー・サポート・センター霧島」についてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

霧島市の子育て支援!ファミリー・サポート・センター霧島の仕組み

まず霧島市の子育て支援施策「ファミリー・サポート・センター霧島」とはどのようなものなのか、その概要と仕組みについてご説明します。
ファミリー・サポート・センター霧島は、育児の援助を受けたい人と援助ができる人が会員になり、それぞれが支え合う組織で、「依頼会員」の子育てを「提供会員」が有償でお手伝いする仕組みになっています。

具体的な仕組み

まず依頼会員は、ファミリー・サポート・センター霧島へ、援助の申し込みをします。
ファミリー・サポート・センター霧島は援助ができる提供会員を紹介します。
そのあと、それぞれと連絡をとって事前に打ち合わせをして、提供会員が直接援助活動をおこない活動報告書を記入してサポート終了です。
依頼会員は報告書の確認後、報酬を直接提供会員に支払う仕組みになっています。

活動の内容


●保育所や幼稚園での保育開始前や終了後に子どもを預かる
●保育所や幼稚園までの送迎
●学童保育終了後や学校の放課後に子どもを預かる
●買い物など外出の際に子どもを預かる
●冠婚葬祭または学校行事の際に子どもを預かる


活動は、原則として提供会員の自宅でおこない、子どもの宿泊は依頼できません。

霧島市の子育て支援!ファミリー・サポート・センターの会員になる条件

では会員になるための条件や利用料金をお伝えしますね。

依頼会員


●霧島市内に在住、または勤務している人
●生後 3カ月から小学6年生までの子どもがいる人
●センターが実施する講習会を受けた人

提供会員


●霧島市内に在住で 20歳以上の心身ともに健康な人
●自宅で安全に子どもを預かれる人
●センターが実施する講習会を受けた人

利用料金

月曜日から金曜日(祝日を除く)の7時から19時は、1時間600円。
土曜日・日曜日・祝日・上記の時間以外は、1時間700円。

おすすめ物件情報|霧島市の物件一覧

まとめ

霧島市は、子育てをしていて誰かの援助が必要なときに利用できる「ファミリー・サポート・センター霧島」を介して、支援活動をおこなっています。
心強い支援をおこなっている霧島市は、安心して子育てできる街です。
また条件を満たせば、依頼会員と提供会員の両方になることもできますよ。
入会金や年会費は無料ですし、自動的に保険にも加入するので、ぜひ会員になって気軽に利用してみてはいかがでしょうか。
サン・スター株式会社は、鹿児島県姶良市・霧島市を中心に土地の売買を行っております。
不動産に関するお問い合わせは、ぜひ弊社までお気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|土地の分筆とは何?売却したいときには絶対に必要?   記事一覧   土地購入時にかかる不動産取得税は大幅軽減が可能?徹底解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る