サン・スター株式会社 > サン・スター株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 新築戸建てに宅配ボックスを設置すれば便利!メリットとデメリットもご紹介

新築戸建てに宅配ボックスを設置すれば便利!メリットとデメリットもご紹介

≪ 前へ|転居前にチェック!鹿児島県姶良市にあるおすすめのお寺とは   記事一覧   法定相続人とはどんな人?土地の相続と法定相続人について|次へ ≫
カテゴリ:「土地売買」のプロとして

新築戸建てに宅配ボックスを設置すれば便利!メリットとデメリットもご紹介

近年、宅配ボックスが設置されているマンションが増えていますよね。
宅配ボックスは、不在時に荷物が受け取れるだけでなく、他にもたくさんメリットがあります。
そんな便利な宅配ボックスですが、一戸建てに設置することも可能です。
そこで今回は、新築戸建てに宅配ボックスを設置するメリットやデメリットに加え、おすすめの宅配ボックスのタイプや注意点をご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

新築戸建てに宅配ボックスを設置するメリットとデメリット

メリットとは

・不在時でも荷物を受け取れる
宅配ボックスの最大のメリットは、不在時でも荷物を受け取れることです。
再配達依頼をする必要もなく、何度も配達に来てもらう必要もないため、お互いの手間が省けます。

・防犯面でも安心
配達員になりすました強盗犯による犯罪も近年はあるため、配達員から直接受け取る必要がなくなる宅配ボックスは、防犯面で安心を与えてくれます。
子どもが一人で留守番をしている最中に荷物が届いても、宅配ボックスがあれば安心できますね。

・在宅中でも作業を中断する必要がない
不在時のみならず、在宅時でも手が離せない時はありますよね。
そういった時にも宅配ボックスがあれば、わざわざ作業を中断する必要がありません。
また、部屋着やノーメイクのままでも、宅配ボックスがあれば配達員に対面する必要がないため助かりますね。

デメリットとは

・荷物サイズによっては受け取れない
宅配ボックスを超えるサイズの荷物の場合は、宅配ボックスで受け取ることができません。

・盗難の恐れもある
宅配ボックスの鍵の閉め忘れなどで荷物を盗難される恐れがあります。
盗難防止対策は自己責任でしっかりとおこないましょう。

新築戸建てに設置する宅配ボックスのおすすめのタイプは?

・設置型
設置型宅配ボックスは、金庫のような形の宅配ボックスを基礎や外壁に直接固定して設置するタイプです。
多くのタイプは設置工事が必要となりますが、なかには工事不要で接着剤で設置できるものもあります。

・埋め込み式
壁の中に宅配ボックスを埋め込むタイプの宅配ボックスは、見た目がすっきりとしてデザイン性が高くなります。
ただし、後から埋め込むことができないため、新築戸建てを建設する段階で埋め込む必要があります。

・簡易版
箱型の宅配ボックスを玄関先に置いておくだけの簡易タイプもありますが、手軽な反面、箱ごと盗難にあうリスクもあります。
宅配ボックスを選ぶ際は、サイズに注意して選びましょう。

まとめ

ここまで宅配ボックスのメリットとデメリット、宅配ボックスのタイプについて取り上げてきました。
宅配ボックスにはデメリットもありますが、サイズや設置場所、盗難防止対策をしっかり考えれば、非常に役立つアイテムになるのではないでしょうか。
予算と相談して用途に合った宅配ボックスを選んでくださいね。
土地売買専門のサン・スター株式会社は不動産売買情報を取り扱っております。
土地売買についてご相談などがございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|転居前にチェック!鹿児島県姶良市にあるおすすめのお寺とは   記事一覧   法定相続人とはどんな人?土地の相続と法定相続人について|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る