サン・スター株式会社 > サン・スター株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 50坪の土地が余っている方は必見!知って得する活用法や注意点を徹底解説

50坪の土地が余っている方は必見!知って得する活用法や注意点を徹底解説

≪ 前へ|日頃の疲れをマッサージで癒やしたい!霧島市でおすすめのマッサージ店は?   記事一覧   姶良市で人間ドックを受けるなら?おすすめの医療機関をご紹介|次へ ≫
カテゴリ:「土地売買」のプロとして

50坪の土地が余っている方は必見!知って得する活用法や注意点を徹底解説

土地を活用して収益を上げている方がいる一方で、どちらかといえば所有地を持て余している方もよくいらっしゃいます。
その面積が50坪ほどあればさまざまに活用できるので、どのような方法があるのかぜひ確かめておくとよいでしょう。
事前にチェックしたい注意点とあわせて、本記事でそれぞれ紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

50坪の土地が余っている!知っておきたいさまざまな活用方法とは

大型の建物や施設を希望しない限り、50坪あればさまざまな活用方法を選べます。
たとえばご自身で何かに活用するのではなく、土地自体を誰かに貸して使ってもらうのはどうでしょう。
地主の方の判断で特定の個人や法人へ貸す方法のほか、土地信託と呼ばれる、空き地を活用するプロに運用を委託する方法もあります。
駐車場やトランクルームなど、モノを置く場所にする活用法も最近人気です。
なお、50坪あれば人が居住する建物も十分に作れるため、マンションやアパート、一戸建てといった賃貸住宅の経営もできます。
立地によっては、事業者が入居してオフィスにする賃貸事務所も視野に入れられるでしょう。
そのほか、地主の方が自ら事業をおこなう土地としても活用可能です。
たとえばコインランドリーなどを作り、自ら経営すれば、うまくいけば大きな収益を得られます。
このように50坪は十分な広さであり、さまざまな方法を選べます。

さまざまな使用方法がある50坪の土地!活用前にチェックしたい注意点とは

土地は立地によって用途が制限されており、所有者の意向のみでは使い方を決められないことがあるため、事前に確認しなければなりません。
特定の用途が禁止されていたり、一定の使い道しか許可されなかったりと、さまざまなケースがあるので、市役所などで確かめてみてください。
また、立地にあわせて活用方法を選ぶことも大切です。
たとえば商業施設のないエリアは一般的に集客を見込めないことが多く、ショップなどを作っても収益を上げづらいです。
駐車場にする際にも、空き地の少ない住宅街なら月極駐車場、人の多い市街地ならコインパーキングと、立地によって適した活用法が変わります。
その立地に合わない方法を選ぶと収益を得にくくなるので、十分に注意してください。
活用方法を考える際、シミュレーションを実施して想定される収益を確認することも大切です。
そのほか、土地の活用にあまり慣れていないなら専門家へと相談することも大切なポイントです。

まとめ

立地によっても変わりはしますが、大抵の場合は50坪あればさまざまな目的に使用できます。
現時点では特に何にも使っていない方は、紹介した注意点を考慮しつつ、何らかの活用をぜひ検討してみてください。
土地売買専門のサン・スター株式会社は不動産売買情報を取り扱っております。
土地売買についてご相談などがございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|日頃の疲れをマッサージで癒やしたい!霧島市でおすすめのマッサージ店は?   記事一覧   姶良市で人間ドックを受けるなら?おすすめの医療機関をご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る