サン・スター株式会社 > サン・スター株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 霧島市でおすすめの寺院は?特徴や基本情報もご紹介

霧島市でおすすめの寺院は?特徴や基本情報もご紹介

≪ 前へ|姶良市でおすすめのスーパーをご紹介!人気の理由や基本情報は?   記事一覧   本をお探しの方に知ってほしい!姶良市のおすすめの本屋をご紹介|次へ ≫
カテゴリ:姶良市・霧島市について

霧島市でおすすめの寺院は?特徴や基本情報もご紹介

四季折々の自然が美しいことで有名な霧島市には、歴史ある寺院が多いことでも知られています。
霧島市周辺にお住まいを検討されているなら、正福寺と遍照寺について詳しくチェックしてみてください。
今回は、この2つの寺院の特徴をまとめてご紹介しましょう。

弊社へのお問い合わせはこちら

霧島市でおすすめの寺院①正福寺

正福寺は明治12年に開基された浄土真宗の寺院です。
第二次世界大戦時に本堂が倒壊しましたが、その後再建されています。
平成13年に完成した三階建ての納骨堂には、入り口にスロープやエレベーターが完備されており、車椅子の方でも安心してお参りが可能です。
一月一日の元旦会をはじめ、春秋の彼岸会や報恩講、宗祖降誕会など、一年をとおしてさまざまな行事がおこなわれています。
特に報恩講は如来のご慈悲によって生かされていることを感謝するために、もっとも盛大におこなわれる行事です。
正福寺は寺院でありながら、その敷居を下げることで老若男女が差別なく集える環境を目指しています。
お近くまで行かれた際には、ぜひ足を運んでみることをおすすめします。

●所在地:霧島市国分中央5丁目9番3号
●定休日:なし
●アクセス方法:JR日豊本線「国分駅」より徒歩約10分

霧島市でおすすめの寺院②遍照寺

遍照寺は、JR日豊本線「隼人駅」から近く利便性のよい場所にある真宗木辺派のお寺です。
真宗木辺派とは浄土真宗の宗派の一つで、その歴史は858年までさかのぼります。
本山は滋賀県にある錦織寺で、山号は遍照山です。
天台宗比叡山延暦寺の座主であった円仁上人が、毘沙門天を安置するお堂を作ったことが始まりとされています。
こうした歴史的背景を知ったうえで遍照寺を参拝すれば、新たな発見があるかもしれません。
浄土真宗の本尊は阿弥陀如来で、真宗木辺派の仏壇には絵像か名号で安置し、過去帳を供えることになっています。
お経は浄土真宗のほかの宗派と同じで、根本経典は浄土三部経です。
焼香のマナーは宗派によって異なりますが、真宗木辺派の場合は、一礼をしてから一歩前に出て右手で抹香をつまんで香炉に入れるという動作を1回だけおこないます。

●所在地:霧島市隼人町内山田82-22
●アクセス方法:JR日豊本線「隼人駅」より徒歩約10分

おすすめ物件情報|霧島市の物件一覧

まとめ

以上、霧島市にある正福寺と遍照寺をご紹介しました。
正福寺と遍照寺は長い歴史を持つ寺院で、地元の方々もよく利用しています。
さまざまな年中行事もおこなわれているため、気になる方は行事に合わせて足を運んでみるのもよいでしょう。
土地売買専門のサン・スター株式会社は不動産売買情報を取り扱っております。
土地売買についてご相談などがございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|姶良市でおすすめのスーパーをご紹介!人気の理由や基本情報は?   記事一覧   本をお探しの方に知ってほしい!姶良市のおすすめの本屋をご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る